島写 -篠島を写す-

愛知県の離島、篠島の風景や出来事を写真でゆる〜くお届けします。是非篠島に島写しにきて下さい!篠島は凄くフォトジェニックな島なんですー。 なお、写真の無断使用を禁じます! Copyright (c) 2010-2018 島写フィルムス, All rights reserved あと、写真クリックすると大きな写真になるって言いませんでしたっけ?

冬色

西の風が強く
IMG_2697



雲の動きがとても速い日でした
IMG_2699



刻一刻と変わる松島の夕日を
IMG_2701



今日はお届けします
IMG_2711



厚い雲の隙間から
IMG_2714



オレンジ色の光が
IMG_2715



鋭い様であたたかな色
IMG_2726



黒とオレンジのコントラストが
IMG_2732



素晴らしかったです
IMG_2734



太陽は沈み、黒い雲に覆われましたが
IMG_2743



粘ること15分
IMG_2748



コレを待っていました!
IMG_2763



オレンジからパープルのグラデーション
IMG_2773



そこに雲が絶妙な演出をしてくれました
IMG_2766







記録するということ

東海テレビのクルーは
IMG_2476



松島の夕日も撮りに来ました
IMG_2472



皆で機材を汐味に降ろし
IMG_2478



最高のカメラで
IMG_2483



最高の夕日を撮影しました
IMG_2495



モニターを見せてもらったのですが
IMG_2498



素晴らし過ぎて
IMG_2499



体が震えました
IMG_2502



後世に残す篠島の伝統や風景を記録するということは
IMG_2514



島の宝を創るということだと思いました
IMG_2520





とても大切なこと

おんべ鯛の調製が行われるそうなので
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 09-51-51



行ってみました
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-54-06



産まれて初めておんべ鯛の調製を見学しました
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 09-53-31



白装束に身を包み鯛を捌き
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 09-56-40



身を切る様な冷たい海水で鯛を洗う
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 09-58-18



最高にかっこいいです
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-00-36



それを撮影するテレビ局のクルー達
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 09-58-51



伊勢の方は間近に御遷宮を控えてるのでその記録に
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-08-16



東海プロは篠島の歴史と文化の継承の為の記録に
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-03-02



どちらのクルーも真剣そのものでした
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-58-51



中手島の中にも初めて上がりました
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-14-04



神様の居る島と教えられて育ったので
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-15-26



特別な人しか上がれない場所だと思ってました
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-15-36



初めて上がったそこは篠島の空気じゃなく
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-36-28



もの凄く神聖な場所だと感じました
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-24-18



お伊勢さんと篠島を繋ぐ
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-51-04



「おんべ鯛」
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 10-52-12



いつまでも続けなければならない
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 11-14-07



大切なことだと思いました
島写_篠島_風景_観光_2010-12-08 11-35-36


僕は感じたことを書きました
おんべ鯛の詳しいことはこちらでどうぞ






もっと早起きせねば!

あわてて支度をし
IMG_2274



外に飛び出しました
IMG_2283



やはり朝日のオレンジは
IMG_2297



夕日のそれとは違いますね
IMG_2319



夕日は日没後30分程楽しめるので
IMG_2322



朝日は日出前30分から楽しまないと!
IMG_2341



耳が痛くなる様な
IMG_2345



キンッと澄んだ空気
IMG_2351



波の音
IMG_2389



空のグラデーション
IMG_2371



素晴らしい朝日でした
IMG_2367



これからもっと寒くなるに連れ
IMG_2370



空気はもっと澄んでくると思うので
IMG_2381



もっと早起きして
IMG_2390



冬の朝の風景を
IMG_2393



撮ろうと思います
IMG_2394





天気悪いのに無謀にも更新

あの椅子は無事かなと鯨浜へ
IMG_2229



置いといた場所に椅子はありませんでした…
IMG_2235



辺りを探しまくると…砂に埋もれてるの発見!
IMG_2231



急いで救出し、いつもの場所に戻しておきました
IMG_2232



今日は夕日が撮れないので歌碑公園を案内します
IMG_2255



万葉の丘ともいわれるこの場所には
IMG_2242



万葉集に綴られた篠島の歌の歌碑があり
IMG_2243



灯台があり
IMG_2244



展望台があります
IMG_2245



その展望台からの風景は
IMG_2246



絶景です!…天気が良ければ(汗
IMG_2249


是非ご自分の目で確かめに来てみて下さい
ここからの夕日は最高なんです







みなさんcanonでした!!!(追記あり)

前浜に出ると
IMG_2150



何やら先客が
IMG_2152



皆さん宿泊して
IMG_2165



松島の夕日と前浜の朝日を
IMG_2170



撮影してらっしゃいました
IMG_2173



皆さん朝からテンション高い!ww
IMG_2178



いろいろと撮影方法を教えて頂き
IMG_2182



僕は八王子社へ
IMG_2205



まだまだ鳥居の真ん中に
IMG_2217



朝日は昇りませんでしたが
IMG_2219



朝日に照らされる八王子社は
IMG_2221



やっぱり美しかったです
IMG_2224


追記:
今の時期は宿泊して、
松島の夕日→夕食はトラフグのご馳走→前浜の朝日
(オプションで枕石、帝井のパワースポット巡り)
秋冬限定の至福のルーティーンが組めます!!!
ぜひ、篠島の風景と味を堪能しに来て下さい!!!

前浜で撮影していた皆さん、朝早くからテンション高くて楽しい方達でした(^^
日が昇るまでの少しの間でしたが、お話し出来て楽しかったです
撮影方法や撮影の楽しみ方を学べました!
年を取ってからもこんな風に
仲間で旅して撮影セッション出来たらなぁと…
ありがとうございました!





雨ニモマケズ 風ニモマケズ

松島の夕日、行ってまいりました!
IMG_2051



ハッキリ言って嵐でした
IMG_2056



汐味に降りることは出来ませんでした
IMG_2064



なので松島に夕日を掛ける事が出来ませんでした
IMG_2063



まだ撮影用の機材が残っていた様ですが
IMG_2085



無事でしょうか?
IMG_2090



風と波しぶきが凄かったので
IMG_2068



草むらに隠れて撮影しました
IMG_2091



気分は戦場カメラマン!
IMG_2105



筧さ~ん助けて下さ~い!!
IMG_2108






イカダはどこへ?

朝日を撮りに
IMG_1922



八王子社へ
IMG_1933



もうすぐ鳥居のど真ん中に
IMG_1926



朝日が来ますね
IMG_1939



浜のイカダに異変が…
IMG_1944



フェリー乗り場から
IMG_1950



イカダに戻ると…イカダが無い!!!
IMG_1953



目を凝らすと沖に浮いてるの発見!
IMG_1956



しばらくして、山道を歩きイカダを探すと
IMG_1961



イカダ発見!
IMG_1962



海上での撮影は大変そうでした
IMG_1965



その後撮影隊は
IMG_1971



昨日と同じ棚橋で終日撮影してたそうです
IMG_1975


筧さん晴れ男ですね!
それとも篠島の神秘のパワーが炸裂したのでしょうか?

ともかく見たいです、この映画!





篠島の夏は!!
島写FBページ!!
篠島でゲストハウスなら!
篠島でエサ釣りなら!
篠島でジギングなら!
篠島で泊まるなら!
マイプロフィール

ミチタカ

愛知県にある篠島は素晴らしい風景で溢れています。 特に「松島の夕日」は「日本の夕陽百選」に選ばれた素晴らしい夕日です。 …そんな篠島の風景を撮っています。
facebookはじめました!繋がりましょう!!

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
篠島ウミガメ隊ブログ
記事検索
名古屋御園座 篠島の味が楽しめます
旬の魚と季節料理 さかな大福
[旬の魚と季節料理]
旬の魚と季節料理 さかな大福
地下鉄東山線伏見駅 6番出口 徒歩1分
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-11-3 ヒロセビル1F(地図
ぐるなびで 旬の魚と季節料理 さかな大福 の詳細情報を見る
※2011年8月6日現在の情報です
ぐるなびぐるなび