南北朝時代
帝井_ご祈祷_2016-03-29 07-52-41
 

後醍醐天皇の皇子
帝井_ご祈祷_2016-03-29 07-57-51



義良親王が遭難し
帝井_ご祈祷_2016-03-29 07-58-09



篠島に滞留された際に
帝井_ご祈祷_2016-03-29 07-59-36



親王においしい水を、と
帝井_ご祈祷_2016-03-29 08-00-20



掘り当てた井戸が「帝井」だと
帝井_ご祈祷_2016-03-29 08-01-37



小学生の時に教えてもらった記憶があります
帝井_ご祈祷_2016-03-29 08-14-03



毎年この慰霊祭が行われているの知りませんでした
帝井_ご祈祷_2016-03-29 08-26-21



篠島の歴史の奥深さを
帝井_ご祈祷_2016-03-29 08-30-42



改めて感じました
帝井_ご祈祷_2016-03-29 08-31-51



守り続けるもの
帝井_ご祈祷_2016-03-29 08-34-07



語り継ぐもの
帝井_ご祈祷_2016-03-29 08-42-19



島に住むものとして
帝井_ご祈祷_2016-03-29 08-50-23



もっと知らなければと感じました
帝井_ご祈祷_2016-03-29 08-51-43